2006年10月05日

スメア(核)検査

犬の交配適期は出血開始から11〜13日目が、絶好のタイミングとされている
ようですが、個体差があるので日にちだけの判断は絶対とは言えないそうです。

今回を逃したら、私自身の生活から考えても次は当分難しいので、確実に決める
ためスメア検査を受けることにしました。

スメア検査というのは、膣内の細胞を採取してその細胞の核の有無から排卵日を予想するもの。交配時期が近づくと核がなくなってくるんですって。

ところがこのスメア検査は、先生によって判断がマチマチという事を聞いたため、念には念を入れて2件の病院で見てもらうことにダッシュ(走り出すさま)

ももチャン大変だろうけど頑張ってexclamation×2

1件目は・・・
『明日でもイイくらい絶好な時期だね。まぁ明日(7日)1度掛けて、一日空けて9日にもう一度掛けるのが理想的だね。』
との判断。核の映像などは見せていただけませんでした・・・たらーっ(汗)

2件目は・・・
『いい状態だね。日曜日(8日)から11日の間に2回くらい掛けられれば。大丈夫だと思うよ。』
との判断。核の映像も見せてもらい、見本になる写真と見比べ、今がどんな状態
なのかも説明していただきました顔(笑)

ほとんど核がない状態でしたGood

まぁ2件ともさほどの違いはなさそう・・・
けど1件目の病院では不愉快な事が多々あったので顔(汗)、2件目をベースで日取りを決めることに・・・

イッパイイッパイで検査の写真を撮り忘れた・・・あちゃ〜

さて、交配はうまくいくのだろうか。

ニックネーム ももママ♪ at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/579390
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック